ADHDで中受しました

母も子もADHD、2019年2月行かせたかった学校にご縁がありました

わが子の「発達」が気になったときの本

洋泉社MOOKから出た本です。
最新の発達障害の知識を得たいなぁとお茶大の先生が書いてるなぁと手にとってみました。
就学のことなどかなり詳しく載っている印象でした。
が、自治体によって全然対応が違います。東京23区でも隣の区と全く違っているので…
自分の区でできることを最大限に活用したり、みけ家なら医療証は23区で自己負担なく普通に使えるので中学生が終わるまでは医療で活用するのがベストかなぁ。
ちなみに、うちの区には支援級は決まった小学校にしかないけど、隣は全校にあります。その隣もまた違ったり…

わたしが今回この本をとったのはたまたまで、最近の内服治療どうなんだろ?とかそんな思いだったのですが。

なないおさんの手記が載っていました。
びっくり‼️
一昨年くらいかな?ブログを結構読んでいたので…最近は去年でブログが止まってTwitterで発信されていたようですが。
なんとお姉さんが公立中高一貫校に合格されていました。これは衝撃。そしておめでたい。
発達につまずきを持つ親としては希望の星。
なないおさん、ご自身のこともブログで大変さを語っておられたことを考えると…
本当に努力されたんだと思います。

このブログは誰が読んでるのかよく分からないけど毎日一定数の方が読まれているようなので。
発達障害が気になってこのブログを読んでいる方、本屋さんで是非手にとってください❤︎
ちなみに…
なないおさんはわたしと違って投薬に慎重派の方です。みけ母はすぐに西洋医学で試してみたくなる派です。