ADHDでも行けるか?中学受験2019年

母も子もADHD、近所の公立か私立か?2019年まで息切れしないように綴ります

自分としては納得いかないけど

中学受験を決意して。

日能研の偏差値一覧をずーっとずーっと眺めつつけたみけ母。

みけ母の思うようにはまったくいかず…

低空飛行からの…、です。

現実を見つめねばならない時が来ました。

自分としては納得いかないけど…インフルエンザでも合格できるところをということで先週説明会へ行って参りました。

色々…

驚愕!

だけど、だけど。

なんだか先生たち手厚い〜。サポートされまくり!

えー。いいじゃんねぇ。

みけ母としては、制服見たら校章を確認されて。
ああ、この子あの偏差値かーなんて思われるなぁなんて思ってましたが。

別に本人が楽しいならいいよねー。
中高一貫校が人生における重要な学歴じゃないし!

見に行く前はココはないわー、でも見ないとどーにも仕方ないわーって思ってたけど。

ホンモノはアリ!でした。

そうだ、私学は毎月5万円で買える安心だった。
なんのための中学受験かというと幸せに生きていくための第一歩だった。

偏差値のための受験ではないのである。

ただ。
少し遠い。
通学には1時間ちょっとかかる。
寝たらお隣の県に行ってしまう。
帰りも違うお隣の県に行ってしまう。

納得いかないけど、納得できた1日でした。
また説明会へ行こうと思っています。