ADHDでも行けるか?中学受験2019年

母も子もADHD、近所の公立か私立か?2019年まで息切れしないように綴ります

今度は偏差値55の学校の先生と話す

またまた仕事で、学校の先生とお話しました。
もちろん大学ー。

こないだの大学より偏差値は高い。
世間では一定の学力があるとみなしたい層。

それでも前かがみの姿勢の保持増進!
いつでも謝罪ができる姿勢!

「申し訳ございません」
「出来るだけご迷惑おかけしないようにします」
「学生にはわたくしから事前に伝えます」
「学生は勉強しないので学内で事前に学習させます」
「お手数をお掛けします」

このパターンの発語でほぼ会話が成立するしてしまう、この事実よ。

うーん。

学びって、やらされるもんなの?
18歳を超えた選挙権を持った人たちは何しに学校に行ってるんだろう?

中学生の先生ならまだ分かるけど…
こちらの先生は大学の方なんだけど。

そして痺れる極め付けのセリフがこちら。

「学生は挨拶が出来ないかもしれません、ぜひご指導ください」

えー…

小学生なのか?
恥ずかしがり屋さんなのか?

えー…?

そんなわけで学びが悩ましいみけ母でありました。